検索
  • kora-tetsuya

班長訓練会(STAT-19)続報!(藤沢会場)


6月27日のオンライン集会に引き続き、7月10-11日に実地訓練を開催しました。

コロナ禍ということで、密を避けるために逗子会場と藤沢会場に分け、一人用テントによる宿泊、食事もできるだけ個人炊事とするなど、感染防止対策を徹底して行われました。

藤沢会場では2つの班を編成し、班長・次長のほか、それぞれの役務を決め、協力して課題に挑みました。

キャンプをするのが久しぶりというスカウトも多く、火起こしや野営工作に苦戦していたようですが、何とか夜の食事に辿りつくことができたようです。

食事のあとは班長の役割についての座学と、ソング「班会議の帰り道」の練習の後、営火を囲んで、それぞれの抱負や学びたいことについて、一人ひとり発表しました。

2日目は、野営工作「立ちカマド」の仕上げや、A型テントの設営などを訓練し、スタッフが用意してくれた豪華?なランチをとり、訓練を終えました。

閉会セレモニーでは、地区委員長から一人ひとりに修了証が配られましたが、全員が来た時よりも明るく、自信に溢れているように感じたのは私だけでしょうか。今後の益々の活躍を期待します。



6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示